忍者ブログ

海外旅行はじめの一歩

海外旅行は、国内旅行とはまったく違うもの。
準備するものも国内旅行とは比べものにならないほど、たくさんあります。
なにはともあれ、まずは行き先を決めましょう。

[PR]

2019/08/25(Sun)02:49

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

計画にない旅行の楽しみ

2008/10/18(Sat)16:44

時間が空いた時にふと思い立ち、一人で計画も立てずにふらっと旅行に行くのもいいものです。
ですがせっかくなら、長年行きたいと思っているところへの旅行の計画を立てるのも旅行の楽しみ方ではないでしょうか。

旅行先の情報を色々調べて、目的地までの交通経路であれやこれやと悩むのも楽しいですし、横道にそれた所に歴史や催事、特産品について見落としていた発見もあるかもしれません。
旅行先の情報をいくら調べ完璧な旅行計画を立てていても、旅にトラブルやアクシデントはつきもので計画どおりに旅行は運ばないものです。

ですが、またそれも旅行の楽しみで、意外な出会いやめぐり合いがあるかもしれません。
むしろ旅行の計画にない出会いやめぐり合いは、人情の機微に触れる楽しい経験です。
PR

No.11|海外旅行 計画CommentTrackback

旅行計画の心得

2008/10/16(Thu)16:44

旅行に行くために旅行代理店や交通機関の企画するパック旅行にするか、あるいは自分で旅行計画を立てるかは、旅行の人数や予算によって異なってきます。

旅行の予算が低い場合は比較的に旅行計画の選択の幅も狭く、好むと好まざるとに関わらず決めやすいかと思います。
それとは逆に予算に余裕があると、欲張った旅行計画を立ててしまいがちになり、まとまりがない旅行になってしまいます。

旅行にも序章やクライマックスのような起伏を持たせた構成が必要で、次から次へと色々な計画を盛り込んでしまうと疲れるだけで印象の薄い旅行になってしまいます。

例えばあるお祭りを見物するために旅行を計画する場合、予めお祭りについての情報を集めて、日程や時間割から祭り前後に厳しいスケジュールを組んで疲れないようにするとか、本番のお祭りを十分楽しめるように時間をたっぷりと取っておくような配慮が必要です。

旅行も気持ちの問題で良くも悪くもなります。
せっかくの旅行をただ疲れただけに終わらせないようにしたいものですね。

No.10|海外旅行 計画CommentTrackback

旅行計画の立て方

2008/10/14(Tue)16:44

旅行の計画は一人で旅行するのであれば苦労しませんが、複数で旅行する場合、全員が合意して満足のゆく計画を立てることは難しいでしょう。
旅行代理店や交通機関から旅行の情報を得ても、かえって混乱するだけでになってしまいなかなか旅行の計画が立てられず、折角の旅行に行く機会を逃してしまいます。

複数で旅行に行く場合は、各自の好みに合わせて自由行動が出来る余裕を持った計画を立てる事がコツです。
全員の要望に応えるのにはムリがあります。
最大公約数の要望を聞いた上でそれにあった旅行の情報を探せば、効率的で旅行費用も案外安く済みます。

一人一人が自由に使える時間があれば、メンバーから文句も出ないはずです。
個人的に別途行きたいところがあったりする場合は、個人負担で空いた時間で行けばいいわけです。
全員の行動と個人的な行動の時間配分を考慮すれば、後は催事や見所を決めていけば問題はないでしょう。

No.9|海外旅行 計画CommentTrackback

旅行情報を調べる前に

2008/10/12(Sun)16:44

旅行に行くキッカケは意外とたわいない事が多く、たまたま休みが取れて友人とどこかに行こうとか、テレビで観た温泉でも行こうとか思い立って旅行の計画を立てる人が殆どでしょう。

いざ旅行計画を立てるとなると、パンフレットを集めたり、インターネットで安いパック旅行はないかとか調べます。
旅行についての情報を集めようとすると、その多さに驚きます。
情報化時代ですから、旅行に関しても交通機関や旅行代理店などから膨大な情報が提供されています。

情報が多すぎても選ぶのに困ります。
肝心な事は、旅行目的に合った情報の絞込みをしないとグループ旅行などの場合に収拾がつかなくなります。

旅行計画を立てる前に旅行の目的や予算をはっきりさせておく事が大事で、その辺が分かっていれば自ずと選択肢が決まってきますので、悩むことなく旅行計画が立てられる事でしょう。

No.8|海外旅行 計画CommentTrackback

海外旅行、どっちが得?

2008/10/02(Thu)16:44

海外旅行に行くには、旅行代理店などが主催するツアーに参加するか、航空券のみを購入して宿泊先は別に探すという方法があります。
それぞれのメリット・デメリットを確認してみましょう。

パッケージツアーは、航空券や宿泊先など海外旅行に必要なものがすべてパックになっているものです。
ツアーですからスケジュールは予め決められていますし、添乗員もついていますので、言葉の通じない海外では頼もしいですよね。
初心者なら、ツアーを利用した方が安心して参加できるでしょう。

一方、航空券と宿泊先を別々に手配する方法は、個人で手配しなければなりませんから何かトラブルなどがあったときは英語が話せないと大変です。
しかし、自分で手配して、そのとき一番安い航空券や宿泊先を集められる分、ツアーよりも安く利用できることが多いようです。

手間を惜しまないなら個人で手配してみると安く旅行できるばかりか、ツアーにはない経験ができるかもしれませんね。

No.3|海外旅行 計画CommentTrackback