忍者ブログ

海外旅行はじめの一歩

海外旅行は、国内旅行とはまったく違うもの。
準備するものも国内旅行とは比べものにならないほど、たくさんあります。
なにはともあれ、まずは行き先を決めましょう。

[PR]

2019/06/17(Mon)16:10

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

.海外旅行船の旅

2008/10/26(Sun)16:44

海外旅行は飛行機で行くのが普通で、船で渡航するなんて高額所得者のみ許された特権であり、庶民には叶わぬ事と考えられていました。

実際時間は飛行機の何倍もかかり費用も高額ですから、航海を楽しむという意味では楽しいかもしれませんが、交通手段として考えた場合には贅沢以外の何物でもありません。

最近世界一周の船旅がよく話題に上りますが、豪華客船で3ヶ月ほどかけての船旅は、2週間ヨーロッパ一周の旅より優雅である事は間違いないのではないでしょうか。

高額な旅行で、航海自体が旅行の目的のように思えてしまう船の旅行が、いま人気を博しているのは不思議ともいえますが、子供が独立して余裕の出来た夫婦2人が、再出発の記念として豪華客船で海外を巡る旅にでるのは、頑張ってきたご自分たちへのご褒美としてはステキなフルムーン旅行なのかもしれません。
PR

No.15|海外旅行 パックCommentTrackback

海外パック旅行

2008/10/24(Fri)16:44

海外旅行に行く場合には、航空会社や旅行代理店のパック旅行がお手軽で安心です。

どうしても言葉の問題が海外旅行にはつきものですが、パック旅行の場合にはサービスカウンターなどの現地サービスが充実していますので、万一の時は安心と言えます。

大体現地の宿泊代もパックされていれば殆ど言葉で苦労することはなく、そのようなパック旅行には添乗員が付きますから、言葉を気にすることなく海外旅行を楽しめます。

初めての海外旅行でしたらパック旅行がお勧めです。
慣れてくればフリータイムの多いパック旅行にしていく事で、より充実した旅行が楽しめるでしょう。

近年では携帯電話も海外で使えるサービスもあり、海外旅行で困った時には何処でも連絡がつけられるという便利で安心な時代になっています。

No.14|海外旅行 パックCommentTrackback

海外旅行の遷り変り

2008/10/22(Wed)16:44

最近では国内旅行と海外旅行の区別がなくなっているように感じられます。

海外への交通費が安くなり、ビザ無しで行ける国も増えた事から、国内旅行に出かけるのと同様の感覚で海外旅行にも出かける事ができます。
海外の日本人選手が活躍しているサッカーや野球の観戦ツアーも、今までにはなかった旅行の形です。

ナホトカまで船に乗り、シベリア鉄道に2週間揺られヨーロッパに行っていた頃を知る人は少ないと思いますが、現在の海外旅行の手軽さは、まさに時代の変遷を感じずにはいられません。

同時に海外旅行に対しての特別な思い入れも薄くなりつつある気がします。

海外旅行がステータスとなっていた時代もありましたが、今は多様な価値観で海外旅行がなされいて、留学や海外視察といった限られた目的の旅行ではなくなり一般の旅行者に広く開放されたことは、時代とは言え喜ばしい事です。

No.13|海外旅行CommentTrackback

旅行の変化

2008/10/20(Mon)16:44

旅行についての情報は、インターネットやテレビやダイレクトメールなどあらゆるメディアから得る事が出来ます。
交通手段も車や列車、飛行機や船舶と挙げればキリがありません。
日本人は元々農耕民族ですから出不精だったはずですが、一旦旅行の楽しさに目覚めると、堰を切って旅行に出掛けるようになりました。

旅行と言っても大半は帰省旅行や連休の短期間の海外旅行が中心ですが、温泉ブームのように癒しを求める旅行も、高齢者だけでなく若い女性の間でも人気になってきています。
旅行の形が多様になる背景には、旅行ブームと言われていた時代に比べて、日本人の意識が徐々に個人を中心に変わってきたためでしょう。

大挙して温泉地へ繰り出しだり、大勢でドンチャン騒ぎをやるような旅行の光景は近年ではあまり目にしなくなってきています。

旅行の情報をきめ細かく調べ、自分にあった旅行計画を立てている旅行の達人が多くなっているのは、それだけ旅行に対して日本人が成熟したという事なのかもしれません。

No.12|海外旅行CommentTrackback

計画にない旅行の楽しみ

2008/10/18(Sat)16:44

時間が空いた時にふと思い立ち、一人で計画も立てずにふらっと旅行に行くのもいいものです。
ですがせっかくなら、長年行きたいと思っているところへの旅行の計画を立てるのも旅行の楽しみ方ではないでしょうか。

旅行先の情報を色々調べて、目的地までの交通経路であれやこれやと悩むのも楽しいですし、横道にそれた所に歴史や催事、特産品について見落としていた発見もあるかもしれません。
旅行先の情報をいくら調べ完璧な旅行計画を立てていても、旅にトラブルやアクシデントはつきもので計画どおりに旅行は運ばないものです。

ですが、またそれも旅行の楽しみで、意外な出会いやめぐり合いがあるかもしれません。
むしろ旅行の計画にない出会いやめぐり合いは、人情の機微に触れる楽しい経験です。

No.11|海外旅行 計画CommentTrackback